2014年01月01日

開運必勝だるま

必勝だるまで開運を!

願をかけ
 願いが叶ったら目を開く・・・

 あなたの願いは何かなぁ〜 

必勝だるま 20号

必勝だるま 20号

¥10,668(税込)

今や選挙には、なくてはならない必勝だるま。…

拡大画像を見る



タグ:開運 だるま
posted by matsuken at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パワーストーンで幸運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

パワーストーンについて

DSCF0011.JPG
★パワーストーンについて

マツケンです!

パワーストーンに関して...
浄化と方法の話をしたいと思います。

私はパワーストーンを身につけ、
災難とも言うべきトラブルを回避できていると思っています。

パワーストーンが身代わりになってくれたり、
手遅れになる少し前に教えてくれたり... 助かっています。

みなさんの中にも、
パワーストーンを身につけている方は多数みえると思いますので、
今回はパワーストーンについて話をしょうと思います。


パワーストーンの浄化、
浄化とはパワーストーンを本来あるべき姿に戻してあげることですね。

パワーストーンは持ち主の所へ行くまでに、
多くの人の手に触れ、邪念を吸収しています、
もし浄化せずに使用してしまうとパワーストーンがもともと持っているパワーや
効能が弱まっているので、高い効果を期待できなくなります。

そのため、
パワーストーンを長く身に付けていたり、新しく身に付ける場合に浄化は必要です。


浄化することで
パワーストーンが本来持っているパワーを引き出し、
高い効果を求めることが期待出来ます。

保管していた石をもう1度使い始める時にも、
浄化をしてあげましょう。

特に石に願いをかけていなくても、
長く持ち歩いていればパワーを感じられなくなることがありますが、
そんな時には浄化をして、石に新しいエネルギーを注いであげましょう。


また、願いをかけている石には
その間、効果を発揮しているわけですので浄化をしないようにすると良いでしょう。

浄化の方法には色々な方法がありますが、
やり方によっては石を損なう場合もありますので注意して浄化をしてあげて下さい。

石ごとに安全な浄化方法を覚えるのは大変なので、
どんな石にも対応できる方法で浄化するのが良いと思います。

あなたのパートナーとも言える、
あなたの手助けをしてくれるパワーストーンです!

長く大事に大切にして下さい。

次回に、私のパワーストーンの浄化方法をお伝えしたいと思います。

posted by matsuken at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パワーストーンで幸運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

ダウ理論について・・・

こんにちは、マツケンです!

今日は、「ダウ理論」に関して考えてみましょう!

投資をかじったことがある人なら、
一度は耳にしたことがあると思いますが、
実際のところ、なんのことだか分からない人って、
結構いらっしゃるのではないでしょうか。

このダウ理論の ”ダウ”という言葉、元々何から来ているかご存知ですか?

「ダウ」とは、人の名前なんです,チャールズ・ダウ氏。

過去にもニュートンが発見した、
ニュートン力学や電池を発明したアレッサンドロ・ボルタからボルトという
単位が生まれたように新しく構築された発明や発見に第一人者の名前が付くことって多いんです。

「ダウ理論」もそのひとつ。

チャールズ・ダウ氏は19世紀にアメリカで活躍した金融ジャーナリストで、彼によって構築されたチャート分析方法の名前が”ダウ理論”というわけですね。

では、
具体的にどういった理論なんでしょうか?

ダウ氏は相場を予測するためには、
6つの法則”があると掲げました。

その中でも最重要視されているのが、
トレンド転換に関する理論になります。

トレンドは明確なシグナルが発生するまで基本的には継続するものだとされています。

では、その明確なシグナルとは何で判断すれば良いのでしょうか?

それは、
直近の高値もしくは安値です。

たとえば、
ふと海を見ただけでは、
今が満ち潮なのか引き潮なのかは分からないですよね?でも、
しばらく観察しているとその境目が見えてきます。

トレンドの流れも、これと同じなんです(^^)

しばらく観察した上で、
今までの高値または安値を継続的に上回ったり下回ったりする状態が続けば上昇トレンド、
もしくは下落トレンドであると判断出来る、というわけですね。


以上、
クロスリテイリング株式会社
 個人投資家に役立つ最新の投資情報をお届けするメルマガ
参照》コンテンツ・ディレクション部の上村氏
タグ:ダウ理論
posted by matsuken at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FXを学び稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする