2009年03月12日

花粉対策には「じゃばら」が良いようですね!

こんばんは、マツケンです!

今日は私も含めて花粉症で悩んでいる方に

 朗報です!・・・・・・・


じゃばら

  北山村 ・・・

    花粉症! 楽になる!


じゃばらとは・・・

ユズやスダチの仲間の柑橘類。

ユズよりも果汁が豊富で、
糖度と酸度のバランスのとれた、
まろやかな風味が特徴です。

「邪(気)をはらう」ところから
この名前がつけられており、
村では昔から正月料理にかかせないものでした。


じゃばらは花粉症に効果があるといわれ、
平成13年3月(北山村販売センター実施)、

14年2月(北山村販売センター実施)に行った
モニター調査では約半数の方が
花粉症に効果があったとご回答いただきました。

また、昨年9月には和歌山県工業技術センターより、
じゃばらがアレルギーの原因となる、

脱顆粒現象の抑制を期待できることが
日本食品学会において発表されています。


じゃばらは春先対策用の柑橘として注目され、

北山村では平成13年3月、14年2月に合計3000名を
対象としたモニター調査を行っています。

平成15年9月には和歌山県工業技術センターより、
じゃばらがアレルギーの原因となる、

脱顆粒現象の抑制を期待できることが
日本食品学会において発表されています。


★いやな花粉症対策に 今話題の「じゃばら」は如何ですか!★



ラベル:北山村 じゃばら
posted by matsuken at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 心も身体も健康に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。