2009年10月19日

中日×ヤクルト(CS第3戦

こんばんは、マツケンです!

中日×ヤクルト(CS第3戦)2009年10月19日(月)

結果中日が勝ち第二ステージに行きます。

しかし、ヤクルトの4名がインフルエンザでした。

ヤクルトにとっては残念でしょう。


勝率5割に満たないヤクルトに対して.....

マスコミや野球解説者の人達がいろいろと言っていましたが
この2試合を見る限りでは、いい試合だったと思います。


さて我が中日は巨人戦に向けて再調整の必要がありますね!

ブランコ、岩瀬の存在無くては勝てません・・・

ブランコはヒットこそ打ちましたが、いつもの当りではありません、
岩瀬に関しても一ヶ月以上の空き当番を甘味しても少し心配な
ところが見当たります。

自信と玉のキレ??? 実績は十分! タイトルも取ったし!

スライダーの切れが が が .......

サスガニ和田は強いですね!

 西武時代に中日を苦しめた ”大一番に強い”打撃も健在!

そして、何と言ってもCSに間に合わせた ”藤井”アッパレ!!

代打人も健在! 立浪、井上、平田、

谷繁の集中力...試合にかける意気込みが強い!
最後の年になる、仲良しの立浪との関係かな?

 by matsuken


ラベル:CS戦
posted by matsuken at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。