2016年10月28日

ストップロスの設定方法をマスターしょう!

最悪ストップロスを設定しないと元金が無くなりますよ・・・

★今日はストップロスの設定方法を紹介したいと思いますので、是非活用してください。
昨日USD/JPY 15分足ロングで私がエントリーしている、丁度良いチャートの控えがありますので、これを参考にご紹介したいと思います。

20150710 USDJPY 15分足2.jpg

★この時のストップロスは、パラボリックSARで設定しています。
 赤い横点線のラインがストップロスの設定位置です。
 グリーンの横点線はエントリーポイントです。

・エントリーが122.330 ストップロスが122.187 でトレンドの動きに合わせてパラボリックも移動しますので
ストップ設定を上昇時移動します。

・ストップロスにかかった時点で決算となります。
この方法は、パラボリックを使った非常にシンプルなストップロスの設定方法です。

資金はあなたの財産、FXの元金です、無くなれば当然FXの世界から撤退となります。
大切な資金・・・ストップロスの設定でリスクの軽減をしましょう。


posted by matsuken at 09:00| FXを学び稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。