2015年07月02日

ストップロスの設定方法

FXのストップロスの設定方法

ストップロス・損切りに関して

マツケンです!

今回は、ストップロスに関してレビューしたいと思います。

★そもそも損切りって必要だと思いますか??

・あなたは、確実に損切りできていますか?
・ストップロスの設定をしていますか?

★損切りって必要だと感じていますか???


何故損切りするのか分かりますか?

たまーに損切りの設定はしないですよって声を聞きますが、それって本当に大丈夫ですか!・・・

利益がありますかね?????

私としては、利益があることが不思議なんですが?
しかも、年間トータルでも利益がありますかね?

損切りしないと最悪資金がなくなりませんか、元金が減りませんか!・・・

FXは単発なビジネスではありませんよね、月末、年度末で利益があることが望ましいと考えますが、★損切りしないと、どうなりますか?


私のトレードスタイルはスイングなんですが、スキャルをすることもありますが、状況に応じてストップロスの設定をしない場合もありますが、スキャルをしているとトレンドの流れが早くて追いつけない時には、あえてストップロスの設定をしませんが、時間足が15分以上であればストップロスは必ず設定します。

怖いですねストップロスの設定をしていないと。

☆ストップロスの設定をしない人の多くは、
  ・どうしても損失したくない...
  ・そのうち戻るだろう...
  ・ちょっとの損失も嫌だ...

と言う考えの人が多いようですね!

それだと損切りラインに来ても躊躇してしまいます。

どうせまた戻ってくると思って、結局ほったらかしにしてしまう。

そんなことを続けていると、最終的には身動きが取れない状態になりませんか!?


そもそも損切りって何でする必要があるのか、考えたことがありますか!

自分の思惑とは違う動きをした時、つまりはエントリーと逆の方向に相場が動いた時に損切りを行うんですね。

当たり前ですが・・・

しかし人間の心というのは弱いもので、目に見えていても行動出来ない...

それを回避するためにストップロスの設定をするわけです。

損切りは資金管理では必要ですし、結果的にリスク回避もできますからね。


ストップロスの設定法には個人差はありますが、利大損小を考えて決めましょう。

必ず、設定しましょうね!



posted by matsuken at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FXを学び稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。