2017年03月09日

身につけると武器にもなるFX相場分析力!

身につけると武器にもなるFX相場分析力!

必ず身につけたいFX相場分析力!

勝ち組になるために必要不可欠な相場分析力の養い方

トレーダのマツケンです・・・

今回は、
FXで稼ぐために必要な武器となる
相場の環境認識についてお伝えしたいと思います。

★相場分析・テクニカル分析でとっても重要なのは、

・今の相場は、
 アップトレンドなのか、
 ダウントレンドなのか、
 レンジ相場なのか、

見分ける力が絶対に必要不可欠です。

FXは、トレンドが継続することが多い投資商品ですから、
トレンド方向にエントリーすると利益になりやすいと思って下さい。

当然、トレンドに乗り損なうと損益になります。

ですので、
トレンドを読むことができれば、
勝ち組、稼ぎやすくなります。


では相場の環境認識をしっかり勉強するにはどうしたらいいのでしょうか??

トレンド判断をするためには、
ダウ理論や、エリオット波動理論、ギャン理論が有名ですが、

私は、ダウ理論から始めました。

理由は他の理論に比べて単純で理解しやすいからです!

このダウ理論を勉強し、
チャートで検証、確認しまくるという作業を繰り返していました。

チャート画面を指でなぞって、
高値安値の切りあがり切り下がり等確認したり、
実際に紙にチャートを書き写したりして、

トレンド方向に動いているときのロウソク足の形の特徴や、
トレンドと逆方向に動いているときのロウソク足の特徴や、
トレンド転換の時のロウソク足の特徴など、

 確認していたことを思い出します。

私は、とにかく、
たくさんの相場を見て、
たくさんのロウソク足を見て、

見るだけでなくなぞったり書いたりして特徴を覚えてきました。

この作業を経験することで、
今はロウソク足の形や動きによって今後の動きを予想することが
得意になってきたかなと感じています。

最初はどうしてもエントリーをしたくて、
ポジションを持ちたくて仕方ありませんでしたが、

とりあえずどんなロジックでもいいから知りたいとか、
インジケーター表示した方がわかりやすいかも

 という意味だけで表示したりして、

トレードしまくりましたが、結果負けまくり・・・
資金をどんどん減らして、最後には0に・・・

実は...
まずは、インジケーターなどは表示せずに、

★ロウソク足だけのチャートで
 相場の環境認識を分析する能力を身に付けることが、
 FXで稼ぎ続けるトレーダーになるために必要なことだと感じました。

インジケーターは環境認識ができるようになってから、
補助として使えば十分です。


相場分析はとっても地味な勉強ですが、
基礎固めのために非常に重要な勉強ですので、

  徹底的に学ぶことをお勧めします!!

参照:師匠 関野氏助言

posted by matsuken at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FXを学び稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック